2017年09月13日

2017年度ヘルパー勉強会その2

皆様こんにちは。
今日はヘルパー勉強会の様子を紹介します。

2017090910450000.jpg

今回のテーマは「おれんじ支援マニュアル活用方法」「事例検討」です。

おれんじ支援マニュアルとは、去年度末はらち、ます、もーりの3名が必死に作成したヘルパー向けのマニュアルです。
その内容は「ヘルパーとしてのマナー、心構え」からはじまり、「記録の書き方」「各種支援方法について」など実践的な内容まで多岐にわたっています。
利用者の皿を割ってしまったときにどうすればいいのか、も載ってますよ。
(経験者談)

2017090911420000.jpg

このマニュアルをヘルパーに配布してから約半年が経ち、実際に活用できているかどうか?を再確認したのが午前の部。

2017090910520001.jpg

はらちの説明を聞いて「なるほどー!」となるひとたちの図。

午後は半分ずつでグループになり事例検討。今回は3名の利用者を取り上げました。

2017090913320000.jpg2017090913320001.jpg

事例を聞いて、その利用者に対してどのような支援方法があるか?意見を出し合います。
更に、出された意見の中からヘルパーが実践できる支援方法を更に検討。
最後は別グループと意見を交換し質疑応答。ひたすら議論。
約3時間程事例検討を行い、ヘルパー勉強会は終了しました。

以下、参加したヘルパーの感想を一部掲載します。

おれんじ支援マニュアルで分からなかったことなど質問出来たり、疑問に思っていたことを聞けて良かった。支援中の出来事での共感できる悩みがあり、「そうそう!」と少し気持ちがすっきりしました。

おれんじ支援マニュアルの内容を1ページずつ勉強させてもらい、討論しあって知らなかった面をたくさん教えてもらえて感謝一杯です(涙ウルウル〜)。ありがとうございました。

原さんのどんな質問にもすぐに答えられることに感心しました。どんな頭の中なのか?見てみたい!

次回のヘルパー勉強会はだいぶ先ですが3月を予定しています。

かける
posted by orange at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつぶやき