2019年12月18日

何が違う?かなり違う?

皆様こんにちは。
今日は買い物支援中の様子を紹介します。

スーパーで買い物の支援をしているとき。
利用者が「安いから」と乳飲料(〇日骨太とかそっち系のやつ)を手に取りました。
ヘルパーが気づき「これは牛乳ではありませんよ」と説明。
すると「牛乳と乳飲料、どう違うの?」と質問されました。

・・・

食品衛生法によると
・成分を調整していない生乳=「牛乳」
・栄養素や果汁等を加えたもの=「乳製品」

と定義されています。

因みに雪印集団食中毒事件の影響で、商品名に「牛乳」と命名する基準が超厳しくなりました。
牛乳100%しか「牛乳」を名乗れなくなったのです。
そのため「コーヒー牛乳」「フルーツ牛乳」等といった商品名は、牛乳の定義と矛盾するため壊滅。


が、咄嗟にこれを説明するのは難しい。
そのまま伝えても???になるかもしれません。
皆様ならどのように説明しますか?

かける
posted by orange at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフつぶやき